2005年12月21日

12月21日の朝B


高校(?)で以前からなぜかちらちら見られていたので気になっていた後輩の女の子がなぜか教室にいた。
ご飯を食べてもいい時間だがぼくだけがマイ炊飯器からご飯をよそっている。
なぜかぼくのご飯をみんな勝手によそっていく。大人気の白飯。
納豆+白飯を食べているが彼女が前の席の女の子に話し掛けているんだかでぼくの席のとなりに立って
なにか食べている。
少し気恥ずかしくなってしまった。


_____

夢占いしてみると面白い。
夢って面白いなぁ(。_ 。*
posted by イエフォクアラワグス。 at 12:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月21日の朝A


川にかかる歩道橋の上で、長い黒髪の女性(実生活では知らない人)を突き落として殺した。
橋の近くで店をやっているおばちゃん(おばあちゃん)が橋の下をずっと見ていて
気づかれたかなとひやひやしていた。



その店でジャンプを買ったらお釣りのお札が一枚多かったのでレジの女の子に返した。



歩道橋を渡るとまだ死体はそのまま、落ちたときの格好のままでいた。
ぼくは彼女が生きている間ものどにチョップするなど暴力を振るっていた。
ぼくは彼女を愛していた。
彼女もそれを知っていた。

posted by イエフォクアラワグス。 at 12:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月21日朝@

まとめるとちょっぴりながいので一話完結ですが3つにわけました。
夢日記です。
_____



深夜。
広い温泉プールを普通に泳いでいるとホオジロザメに遭遇する。
(後のニュースで知ったが、館長のペットらしい。他にコブラなどがいた)



上り坂になっている袋小路に追い込まれた。
行き止まりの壁に5台の机が並んでいるのでその上に乗り、
机のひとつをどうにか使いながら一旦サメをやりすごすが
まだ目の前をうろうろしている。




しばらくそういう状態でやりすごしていると
上り坂なので湯が引いていく
どうやら坂下の排水溝に流れているようだ
そしてほとんど湯がながされて床(タイル)が見えてくると
サメはほとんど身動きが取れなくなったので
ほっ、として更衣室へ急ぐ。
(タイルの上でぴちぴちしてたサメは龍みたいなのに変わっていた)




深夜であまり人がいなかったので
その後大騒ぎになりサメを駆除するための武器を持った人や野次馬が集まってきた
ぼくはレーザーサイトが付いたライフルを持って野次馬を強引にどかしながら前へいき
サメの頭を何度か撃った。




一人の女性が瀕死のサメに近寄って鼻先をなでている。
なぜかイルカみたいに人懐っこくなっているサメ。
しかしぼくは撃たねばならない
頭に照準を合わせて、何発か撃った。
撃った後サメを見ずに振り返り、近くの○○さん(ユキさん)に抱きついて泣いた。


posted by イエフォクアラワグス。 at 12:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

三匹

昨日の夕方。
公園に行きました。



手ごろなベンチを見つけて座ると、「なんかくれー。」と
ネコがベンチに飛び乗ってきました。


袋を持っていたので食べ物だろうと思ったのでしょう
うなうな言ってます。




「なんにも無いよー。」と言ってもまだいるので
ペットボトルのふたにお茶をそそいでよこしてみましたが
飲みません。




「なんだ、たべものくれないのか。そっかー。」と
「まぁ、どうでもいいやぁ。」という感じでベンチを下りて
またそこらでごろごろし始めました。




きがつくとベンチの近くに合計三匹のチャトラがごろごろしてました。
「なんてほのぼのしたやつらなんだ。」と思いました。
こっちもちょっとぐでーっとしました。





おねだりしたネコはすねているみたいに顔を向こうへむけたまんま
耳だけでこっちをうかがっていました。




遊びたかったけど近くにひもくらいしかないので食いつきがいまいち。
さわりたかったけど一応やめときました。
(寒いから手を洗うのがためらわれた)





帰った後、すてきな妄想が広がります。
ネコが三匹
お出迎え。
ネコが三匹
飯をくれと飼主に圧力。
ネコが三匹。



久しぶりにチャトラン(子猫物語)を思い出しました。
posted by イエフォクアラワグス。 at 11:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

模様替え



今日、部屋の模様替えを行った。


『扉を開けて右斜めにあった白い本棚を反対側に置く』


たったそれだけで、なんとなく新鮮。

部屋の中の空気の流れがいつもと違う。



その状態があたりまえ、になってしまうまでの時間を愉しむ
そしてまた模様替え。


よし、今度はもっと ドバーン! と替えよう

と心に決めて、これからまた掃除機です。

posted by イエフォクアラワグス。 at 15:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こわい

ミクシィのコミュニティで「恐怖、巨大建築」というのを見つけて
昔思ったことを思い出してきた。




たっかいビル。
マンション。
鉄塔。




え?それ、一人一人の人間の技術を合わせて作ったんですか?




人間の何百倍の大きさの物を当たり前のように作っていく人間。

人間の何億分の一の大きさのものを操作してしまう人間。

人間でもなんでも生命を絶ってしまうことの出来る物を当たり前のように作っていく人間。

ダイナマイト・包丁・はさみ・カッターだって十分です。もちろん原爆なんかも。





そんな人間の姿がふとちらつくと、なんだか人間が怖くなる


すごいよね





クレーンやブルドーザーなどの重機が恐竜に見えてくる。


すげぇなぁ





人間が集まれば、惑星ひとつだって壊しちゃうんだよ。


こわいね






人間ってこわいね。


すごくて、こわくて、でも弱くて、やさしくて、本当は一人じゃろくに生きていけもしないんだよね。





でもやさしいのはよかったよね
posted by イエフォクアラワグス。 at 01:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | コトバメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

いい道

今日、久しぶりにいい道を歩いた。
夜なのがまたいいのよ。




私は、歩くことが好きです。
大体は考えごとをしながら歩きます。テーマを決めて。




私のお気に入りの道は、
ちょっとカーブしてる川沿いで、両側に桜がずらーっと植えてあって
100m〜200mにひとつくらい狭い橋があって、そこの真ん中からずーっと川が見通せて
たまに桜の花びらやら小さい枝やら落ち葉やら落ちてきて
川の片側が煉瓦みたいな道になってて、夜になると街灯がぽつりぽつりとついてきて
見上げると枝と枝の間から月や星が見えてて、
夏祭りや灯篭流し、お花見、
カップルがぽつぽついたり、ランニングしてる人、中高生、幼稚園児+保育士さん……。……。……。




いい道を歩くと、うきうきする。うれしくなる。



うれしくなると、歩くのがすきになる。



自分が通る道を好きになれたら、毎日毎日くりかえしの見なれた道でさえ歩くこともきっと好きになるのに。




いい道をあるこう。



(と思いました)




足音
posted by イエフォクアラワグス。 at 01:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

か→(    )

今日は派遣の登録会に行ってきました。

部屋に入ると3枚の紙を渡され「これに記入してください。」とのこと。
早速記入し始めるが、3枚目の『適正検査』でボールペンが止まる。

__

挨拶は大切です。
下の例の様に指定した頭文字の後に続く仕事に関する基本用語を記入してください。

例 は → はい はじめまして
  い → いつもお世話になっております いらっしゃいませ

  あ →(     ) お →(     )
  し →(     ) か →(     )


※どうぞやってみてください
__


心の声
「あ」は「ありがとうございました。」かな。

「お」は、お…「お待たせしました。」

「し」? …「少々お待ち下さい。」
……「か」?



か?………………Σ(・ェ・;)



か……か……カ……カ……



 か →(カ…、カツサンドは130円になります)


…。


パン屋さんに派遣されることだってあるかもしれないし…。



 か →(角刈りでよろしいでしょうか?)


…。


床屋さんにだって…。ちゃんと丁寧な表現なのに…。



 か →(かまきり…ですね? ああ、関根勤さんのモノマネの…。)



(゚Д゚;)ヤバイヨネ?  ( ; ゚Д゚)ヤバイダロ



結局10分ほど考えた後「かしこまりました。」になりました。
妄想はなかなか止まりませんでした(うっとり)

posted by イエフォクアラワグス。 at 22:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。