2005年07月31日

FRF29日レポート〜後半戦〜 かなり長文のためPCでの閲覧を強く推奨

前半 に続き後半です。

29日どうだったんだろって方など、感想もらえるとうれしいです

同じく29日に参加したかたコメント付けてもらえるとうれしいです^−^

長文もろもろ失礼。



___________



リサ・ローブが終わったあとなんとなくお腹が痛くなる気配。チキンケバブを食べたけどちょっと不安なので、幸いにも友達が持っていた正露丸を摂取(これは正解だった!後は体調↑)。

The music を観るためグリーンへ帰る道すがらフィールドオブヘブンで少しビューティフルガールズを観る。

もっとロックバンド的なアプローチかと思ってたので、まったり雰囲気だったのが意外でした。時間がないため2・3曲で退散。
その前にアヴァロンでHBのリハを観る。なんだろーこのバンド、ホルンが(たぶん)ZOOMのエフェクターとか使ってるし、自分みたいな音出す人がいるしそれがおばさんでびっくり。←ステージ近くで小さい子どもが「がんばってー!」って叫んでた、かわいー。気になるけど退散。

ホワイトステージのPrefuse73もちらみして退散。(DJ+ドラム2人 など面白そうな組合せ)



帰ってきましたグリーンステージへ、やっぱり広いなー。もう始まってるし。

ステージまで25mのハイネケン(ビール売ってる)近くで立ち見。ときどき立ち寝(眠気第二ピーク)。

記憶飛んでますよほんとに。好きな人ごめん。終盤で友達が休もうと言ったのでふたつ返事で承諾。

近場でシートをひいてライブ観ながら休憩。よし、次はやっとcoldplayだわ(-_☆)キラリ

ステージ手前30mくらいのPAブースとハイネケンの間の少し小高いところに拠点を移して休憩(少し小高いから座ってもモッシュピット周辺で立ってる人を気にせずステージが見渡せる、ここはかなり良いポジションだった)

友達がお腹減ったので買い物へ、徐々に疲れが見え始める自分は休憩。



! 実はその間友達は、店でビールを飲んでいたらcharaと浅野忠信に遭遇したらしい! (くっそー。いいなー!悔しい1)

そんなことも露知らず、寝る自分。(-_-)zzz



ついに始まりましたコールドプレイが、たしか2枚目の曲からスタート。タクシーで同乗した二人が途中で合流。yellowが流れた瞬間我慢できずに前へダッシュ!ステージまで20mくらいの場所で近くにいる外国人に負けじと熱唱。さらに前へ。

友達は場所とりのためRossoがやるマーキーへ。

最終的に15mくらいで観覧。近さにステージがでかい。が、途中でステージを降りてモッシュピットの1mくらい手前で4人並んで演奏しはじめたColdplay!! がよく見えなかった。

in my placeをまた熱唱してちょっと小高い20m手前くらいに戻って観覧。よかったけどモッシュピットに行けばよかった。悔しい2。



coldplayが終わったので二人と話したり、少し休んでからマーキーへ。

途中からノリノリ(死語ですか(笑))になってきてずんずん前へ。Rossoまでの距離13m(アンコールで10m)かなりかっこよかった。

アンコールしてくれると思わなかったのでうれしいsurprise!!



終わってから、グリーンでやるフーファイターズのもとへダッシュ。拠点に戻って立ち見、トリなのもあってすっごい数の人人人。うわー、レーザー光線だ(レーザー光線に驚く人、神奈川県在住。)きれい。

曲名わからないけどすっごい有名な曲(プロペラ飛行機が出てくるCMにも使われてる)を熱唱。専門学校のアンサンブル講義でみんなで相談してコピーしたことを思い出す。



疲れてきたし、知らない曲が多いので、グッズもしかして今なら空いてるんじゃないという目論みでステージをはなれグッズショップへ。

行列を前に挫折。何時きてもすごい行列だよー(ToT)みんな買うために並んでるんだ、すごい。

グッズショップの近くでぼーっとフーファイターズを眺めていると、ぴーん!

忌野清志郎を観に行こう!

(が、僕が観に行ってる間にフーファイターズのデイヴがDrを叩いたり

PAブースの後のやぐらに登って歌ったそうです。)

(さらに友達はデイヴの目と鼻の先までせまったそうな。あなたラッキーなこと多いなー)



歩いて歩いてホワイト到着! ぷぷんぷぷんって歌ってるー!^-^ でもちょっとトイレ…。

準備万端いざ清志郎。ステージ前までずんずん進む、ひとりってラクチン。するする〜。

すっごいよかった!(感想はあえて色々ことばを使わずにしてますけど)面白かった楽しかった。

途中でお笑い芸人のヒロシを真似て「…キヨシです。」って始めた時は !!(笑)

「…キヨシです。…35年も続けてしまいました。」

「…キヨシです。…息子が口をきいてくれません。」

「…キヨシです。…娘にコンサートって仕事なの?ってきかれました。」

「…キヨシです。…映画、妖怪大戦争にぬらりひょん役で出演したとです。」 ...etc (たしかこんな感じ。WOWOWで放送されたのビデオかされないかな) 



最後はやっぱり こんな夜にーおまえに乗れないなんてー!!ってみんなで歌ってジャンプして。

終わったー、と思ったら。きました、やりました、アンコール! ダッシュで更に前へ。

でっかいバルーンが4つくらいでてきて、みんなでつっつきあってた(笑)

ジャンプして触れてよかったー^o^

清志郎さんまでの距離、約6m!

ライブはサイコーでした。最後に清志郎氏が脱いだし(笑)



でも

でもここからが大変。



携帯電話の電池ほとんど切れてる。 げげ (゚O゚;)

ライブの途中で友達に送ったメールの返事がこない。

グリーンステージはもう閉鎖されたので拠点・友達の姿はすでになし。

なんど電話してもぜんぜんつながらないし、メールおくっても返事なし。電池切れちゃうよー。

するとあの二人から電話の嵐。

がかけなおしてもやっぱり繋がらない&かかってきてもとれなくて不在着信という記録だけ残る(混んでるからだよね、やはり)メールも送れても返事なし、後でわかったけど時間差で届いたらしい。

もしもの時の待ち合わせ場所決めとけばよかった! 失敗。

でもへこんでる場合じゃないので走りながら、グリーン脇でまだシートをひいてる人をくまなく見たりして探すがいない!



でも手荷物預かりのロッカーにいけばいつかは会えるはず、と思ってロッカーへダッシュ。

預かり所の前に居たー!みつかってよかった!心配かけてごめんなさーい(T-T)

時間がないので謝罪感謝中途半端で、二人とわかれて(二人は、今日はフジでオールナイトその後新幹線。後でメール送りました。)

深夜バスの駐車場まで小走り。






迷った。




地図がわかりづらくて、でも探すしかない!

こっちかな、なんか違うっぽい。こっちじゃない? 人に聴いたり。 ああ、もう発車時刻だよー。



やっと見つかった時には汗だく、疲労。

でも乗れてよかったー。最悪はオールナイトフジ→新幹線代おごる気でした``r(^^;)ポリポリ







朝五時四十分頃、新宿到着。お疲れ様でした。



________



今でも左腕には黄色いリストバンドがついています。

ネットで探したけど、外すにははさみで切るしかないみたい。

来年のフジロックと、今度やる自分のライブでしていきたかったのになぁ。



2日目も3日目も本当は行きたいけど、今回は1日だけでお腹一杯です。

体力つけて来年また、参加するつもりです。

こんどは通しで!



最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

感想いただけるとうれしいです。

それではっ。





#今回の良かったライヴベスト3(バスの中で友達と発表)

ぼく

1、忌野清志郎

2、Rosso

3、coldplay



ともだち

1、Rosso

2、フーファイターズ

3、リサ・ローブ


追記:観たバンド総括 (※は2〜3曲のみ)

1、MASTER LOW ※

2、Simple Plan

3、The Longcut 

4、ACIDMAN ※

5、Lisa Loeb

6、the beautiful girls ※

7、Prefuse 73 ※

8、The Music

9、Coldplay

10、ROSSO

11、Foo Fighters

12、忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS

posted by イエフォクアラワグス。 at 01:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FRF29日レポート〜前半〜 かなり長文のためPC強く推奨

今日の朝五時四十分頃、新宿駅にバスが着きました。



意識が朦朧とする中、電車を乗り継ぎなんとか我が家に到着。

やっと帰ってきたよフジロックから。





ライブ終了後に友達とはぐれてお互いに携帯電話の電池切れて連絡とれず深夜バスの発車時刻がせまっていてすごい焦ったけど

すべてなんとかなって、よかったー!

(Nさん、ご迷惑おかけしました。)

(あと越後湯沢でタクシー割り勘したカメラマンの二人にもご迷惑おかけしました&ありがとう)



_________________________



ここから感想をずらずらーーーっと主観で自己満足で記録つける意味で書きます。

29日はどんな感じだったんだろって方などへ。長文もろもろ失礼。




朝五時半になんとか起床、早速準備してバス→電車で東京駅へ

予定通りに友達と落ち合い新幹線に乗り越後湯沢到着。

もんのすごいシャトルバス待ちの列を横目に通り過ぎ、タクシー乗り場へ、そしたら

「タクシー一緒に乗りませんか?」 と二人組みに声を掛けられた

いいアイデアなので喜んで承諾、どこから来ました?どのバンド観ます?など色々しゃべって友達になりました!



タクシーで会場に到着。チケットとリストバンドを交換。手荷物を預けて、さぁゲートへ。

4人で記念撮影。そしたら友達が何人もの人に「すいませーん、撮ってください。」声をかけられる。

「…、じゃコールドプレイあたりでまた会いますね。」ということで2人とわかれてマスターロウが既に演奏しているグリーンステージへ



12時半頃グリーンでシンプルプランが演奏開始。いい天気でステージ周辺はすごい楽しそう。夜のメインディッシュ(コールドプレイ)のために体力温存と思い、なんとか留まる。ステージから30mほど離れた木陰にゴミ袋をしいて眺める。今日は暑くなりそう。

と思ったら徐々に雨が降り出す、ステージを離れる客もちらほら、あとのバンド・客はヒートアップ。

かっこよかった。通り雨だったらしく一旦止む。



お腹が減ったのでレッドマーキーちかくのオアシススポットへ。

マクセルのブースでDVDのCMに参加したり、色々見物。

僕はパエージャ(パエリヤ)友達はチキンとポテト、そしてお互いビールを買ってマーキーへ

(スペインブースのお姉さんに「ブエノスディアス!」って言ったらにっこり対応してくれました^-^)

2時ちょい前にレッドマーキーでロングカットが演奏開始。後の方で食事しながら聴く、立って観て座って食事で途中まで観てたけど、眠気が第一ピークに入ったので座ってたらいつの間にか軽く眠る。



よし、リサローブを観にオレンジコートへ行こうとしたらまた雨が振り出したのでマーキーへ非難、中はすごい人。アシッドマンが始まる。

少し経ったら雨が止んだのでアシッドマンの途中だけどオレンジコートへ移動。長いボードウォークを歩く途中また少し振り出す。やっと到着やっぱりもう始まってるよ。友達と少し離れてお互い好きな位置へ。

PAブースとステージの間くらい正面で観る、リサローブまでの距離約15m。リサローブは途中まで隣〈フィールドオブヘブン)からの音がまじってやりにくそうだった。

急に「次は何やろうかしら、何がいい?」「じゃ、これをやるわ。バンドは休んでて。」とひとりで弾き語りを始める。バンドが本当に休んでるよ!集まった人たちをひとりで(ギターを弾きながら歌って)聴かせるリサ・ローブ。静かだけど徐々にせまる波。

ライブ終盤ではなぜか「わたし、この曲歌えるの。」と『どんぐりころころ』を歌い出す。「じゃあみんなも歌って。」と会場を半分にわけて輪唱させる。ものすごい人数の輪唱。歌がわからない外国人客がきょろきょろ。

また、急に口笛も真似させる。しかも難しいメロディーを(笑)「prety good!」って言ったけど「まぁまぁね。」って感じ。『I do』でライブ終了。よかったよー。



___

前半はこんな感じでした。

長くなってきたので後半戦と分けます。

読んでくれてありがとうございます!

同じく29日に参加した方、コメント付けてくださるとうれしいです。

posted by イエフォクアラワグス。 at 01:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かえってきたよー

今日の朝五時四十分頃、新宿駅にバスが着きました。



意識が朦朧とする中、電車を乗り継ぎなんとか我が家に到着。

やっと帰ってきたよフジロックから。





ライブ終了後に友達とはぐれてお互いに携帯電話の電池切れて連絡とれず深夜バスの発車時刻がせまっていてすごい焦ったけど

すべてなんとかなって、よかったー!

(Nさん、ご迷惑おかけしました。)

(あと越後湯沢でタクシー割り勘したカメラマンの二人にもご迷惑おかけしました&ありがとう)



_________________________
posted by イエフォクアラワグス。 at 01:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。