2006年10月14日

岐路

過去を振り返り、あそこが人生の岐路だったなぁとわかる所がある
あっちを選んでりゃあなぁ、とか



でも本当は今だって集中して見ていないだけで
目の前に岐路なんていくらでもある。



ラクな方へ
惰性でゴロゴロ転がっているだけかもしれない。




本当は自分で岐路すら作れる

ちょっと耳を澄まして
目をこらして
そこに在る岐路を造る・見つける



という文句でナンパしてみる。
「僕は今、君という人生の岐路にぶちあたったんだ…」うんぬんかんぬん



それで結局結婚なんてしちゃったらそれもやっぱり岐路だよね

posted by イエフォクアラワグス。 at 08:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

鏡をうたがえ

もし鏡がなかったら
映画
化粧品
望遠鏡



なんて存在しなかった。




じぶんの顔が見えない
指でなぞる、水溜りを覗く




鏡に映ったものが真実ではない
鏡だって目の前にあるものすべてを映すわけじゃないってこと忘れていた。




鏡を疑え
posted by イエフォクアラワグス。 at 23:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

自分より大切なもの

「あなたには自分より大切なものはないのです。」なんて
星占いの本に言われちゃったから頭いたくなっちゃった。




でも実際に、そんなこといわれたって…。




ぱっと思い浮かぶ、家族やら好きな人やらの顔、ファミリー。




でも実際にそれらは自分よりも大切なものなのかなー

…多分大切だけど。




実際に自分より大切なものなんてやたらめったらないのにな
posted by イエフォクアラワグス。 at 23:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

かなしい時







かなしいときー!



仕事終わりに高速飛ばして熱海まで
花火を見に行ったのに、駐車場がみつからなかったときー!



かなしいときー!



「一番最後のフィナーレだけでもちゃんと見られればいいや☆」
とか思っていたのに、結局それもビルの間から見ちゃったときー!




かなしいときー!

はなびが終わったときー(T-T)  …
            ときー…
                ときー(エコー)





それにしても熱海の花火は音が

どっごぉぉぉぉんんん!!!
どがあああぁぁぁぁんん!! 
とかすんごい、場所も近い。


まぁ、姉母はちゃんと見られたようでよかったよかった。

なんだこの日記は、
かなしい時は叫ぼうってことなのか…
posted by イエフォクアラワグス。 at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

catch

今日のお昼。



バス停の近くの木陰で本を読みながらバスを待っていたら
急にせみに抱きつかれた。



近くにあった木から飛び移ってきたのかもしれない
ぼくがじっと動かないから、幹が青い(青い服を着ていた)木だと思ったのかもしれない



_とか思いながら、せみを手のひらではらった。

はらったけど今度は必死になってひざにいったり背中にしがみついてきた。
しょうがないので体をぶんぶんと振ってなんとか追い払った。


ふーむ。


せみだって掴まっていられるところを必死で探してるのかもしれない

地雷は嫌いだったけどね
http://iehok.seesaa.net/article/5741435.html

ちょっと共感。

posted by イエフォクアラワグス。 at 22:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

毎晩の楽しみ

最近は夢日記を書かなくなった。
というか覚えていないので書けなくなった。

目覚ましで起きる生活になったからかな、夢が覚えられなくなったみたい

夢って
見ると
どきどきする。


夢日記を
読み直すと
面白い。


自分の子供が出てきたり
奥さんが出てきたり
和田アキ子が出てきたり
ドラえもんが出てきたり
昔の友達
学校の先生
会ったこともないけど親しい人
そいういう出演者が面白い。


夢の中でも
やるせないとか
さびしい、こわい
うれしい、きもちいい
たのしいとか、必死とか
心もあるのが面白い。


一定の距離に近づくとばくっと人間を食べる機械の巨人とか
人間を乗せようと近寄ってくる「人」行きのバスとか
電車の運転室の電話に出るとクイズが始まるとか
世界観もちょっと変。



デートする夢
買い物する夢
カーレースする夢
空を飛ぶ夢
殴られる夢
少年院でジャニーズの運動会みたいなのに参加する夢
コントしている最中にウッチャンにアドバイスされる夢
ラムネを飲んでいる浴衣美人に会う夢



うー、夢が見たい。
今日、寝るのが楽しみっ
posted by イエフォクアラワグス。 at 00:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

いつもの

いつものこと。



蚊に6ヶ所刺された。

蝉の声がそこらでよく聞こえるようになった。

蝉の抜け殻を発見。

花火を見に行った。

茹でた、とうもろこしを食べる。

祭をなんどか通り過ぎた。

お神輿を見た。

あとは夕立に襲われれば完璧、夏。

(スイカは種が苦手)


あとは…えーと…とろろそばとカキ氷を食べるのと

えーと、あとは…
posted by イエフォクアラワグス。 at 19:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

耳が聞こえるということは

外の世界の声が入ってくること。




耳が聞こえないということは

内の声がよく聴こえるということ。




耳を閉じたり開いたりできればいいのにね
posted by イエフォクアラワグス。 at 00:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コトバメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

どうでもいいこと

どうでもいいのかもしれないけど、
わからないことがたくさんあります。

別に知らなくても生きていけるけど、
(・ε・)キニシナイ!! って生きられるけど、
気になる性質(たち)なのです。




まず、インターネットってなんだろう。

あんな、ただの線がパソコンとつながって何してるんだろう。

ぼくの打った文字があなたのパソコンのモニタに写るまで、
どんな経緯があるのだろう。

文字を2進数に→2進数をパケットに分割… わかるかー ムキー!!ヽ(`エ´*)ノ
物理的に送受信するわけではないのにしっかりと行き来している。

また、ネットワークって線が途切れるところって絶対あると思うんだけど
電話が通じないところとか電話線がないところ
衛星の電波をキャッチできればいいのかな。




ほかに…、


・楊枝や綿棒や輪ゴムやクリップの行き先。

現代の技術力だったら
1分間に何千本とか作っちゃいそうな物の行き先。

・水中眼鏡の原理

空気も水も同じようにグニャングニャンと入り乱れているのに
水の中だけぼやぼやして見えない。
ただしガラス一枚を目の前に持ってくるだけで視界すっきり。



実際に起こっていることがなんじゃこりゃシリーズ。

・CDの原理ってなんだろ
レーザーを当てて書き込まれた磁気を読み取る。


・一分間に何千回転する車のエンジン
 その一回一回に内部で爆発を引き起こしてます。


原理はわかるけど上手く説明できないことシリーズ。

・蟻は何万キロメートル上空から落ちても死なない事
 

・秒速29.78kmで太陽の周りを移動する地球から振り落とされないぼくら自身。




まだまだ、知的好奇心(どうでもいい事への時間の浪費)

はつづく。



posted by イエフォクアラワグス。 at 22:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

その瞬間に何をすべきだったのか

今日は雨が降りました。


帰り道で雨に打たれている長ねぎを見かけました。


2本セットでラップにくるまれていました。


だれかが落としたのでしょうか。


見渡しても誰もいない。


そして、雨はまだ降り続いています。


ねぎはまだ雨の中でしょうか。
posted by イエフォクアラワグス。 at 19:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。