2006年06月16日

僕はこんな一日を過ごしました

昨日が給料日だったことにおととい気づいた。



9時。

背中に羽根が生えている夢を見ながら起床
赤い羽根。ガンダムのビームサービルみたいな色。
プラスチックっぽかった。



11時。

久しぶりに髪を切りに行く
仲良しの美容師に2回くらい聞こえる様に「髪が多いな」と嫌味を言われる
もう慣れっこだい。

※「仲良し」ってもう死語ですか。
※2「死語」って言う言葉自体死語か。



13時。

腹が減る
服を買う
鞄を買う
ジャグリング用のボールを買うか買わないかで迷う
ボールの前であわや不審者かという程迷い買わず。



15時。

疲れた足を引きずってひっそり感のあるドトールに到着
コンバースなんて靴としての機能は大したこと無いので嫌い。
足の裏がいてて。
アボカドソースの中に紫蘇がさわやかな
シュリンプベーグルを食べる。



16時。

近頃電池が24時間持たなくなっていた我が携帯電話を
ようやく機種変更してみた。
80%くらいが「そーだ、飯食う間を利用して機種変でもしようかな。お金もあるし。」という気まぐれ。
これで16時間くらいで切れてしまった携帯電話ともおさらばだ。



17時。

最寄り駅に到着
激しい疲労感。
両手に荷物、傘が邪魔なのにイライラ
毎月もしくは2ヶ月に一遍のこの時は一番機嫌が悪い

※この時=髪きり帰りについでだから買い物しちゃうか



18時。

おかんが誕生日のためケーキを購入する。
半分は自分が食べたいためなのは母上には内緒
メロンとマンゴーのタルトの他に
一ヶ月がんばったぞというご褒美に自分にガトーショコラを購入
ついでにガソリンも車に注入。



19時。

ぽちたまSPをみる
とある物体が
思ったよりもラブリーだった。
あれがコザクラインコか(´д`*)パッション!!

※夫のパンツにダイブするインコ映像(衝撃)。



19時半。

急に焼き鳥が食べたくなる。
コザクラインコの影響かしら

半年ぶりくらいに当ブログのアクセス解析を見てみる。
まったく更新していないのにいっぱい更新してた時よりも増えている
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

お腹が空いたのでさっき買ったケンタッキーのチキンを食べよう
おかんには2ピースだけ買ってきたよというつもりで。




今日はまだましだけど
休日に限って予定を詰め込みすぎるのは悪い癖かもしれない。

僕はこんな一日を過ごしました
posted by イエフォクアラワグス。 at 19:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

カレーの食べ方

カレーの食べ方は人それぞれ



ぼくは混ぜる派。



元混ぜない派。



きれいに食べる時は混ぜない派。



白いシャツを着てる時にかぎってカレーうどんが食べたくなる派。



カレーそばも食べたことある派



カレー食ってる時に「何それ?ジャンバラヤ?うまそー。」と言われたことある派。




昔、元来の混ぜる派タモリ氏が関根勉氏御用達のインドカレーの店へ行った時に店主になぜカレーを混ぜるのか聞いた時に「混ぜたほうがオイシイデショ。」と言われて「今まで家族や会う人々のほとんどにこの食べ方を否定され続けたが、俺は間違ってなかった。( ゚д゚)ハッ!」と思ったことを何故か知ってる派。



…とにかく、カレーはおいしいです。
posted by イエフォクアラワグス。 at 00:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

1対1

WOWOWに入ってしまいました。
テレビは大体サッカーワールドカップ一色なのに
WOWOWでは全仏と映画ばっかり。
放映権争いに敗れたのか…それとも…。


テニスを観ていると自分がプレイしているくらい集中してしまう。
ちょっぴり懐かしい。


高校一年の時


夏の公式戦。


シングルスの試合の時ってすっごい孤独で


1回戦だと応援も審判も無し
(判定は自己申告)


本当の1対1。


じわ〜っと集中していく


ラケットの芯に当たると球の重さが無くなる


球の着陸地点が
線のあっちかこっちかで「ほっ」としたり「がーん」となったりする


サーブを打つ前の、あの時間


あああ、テニスやりたい。
posted by イエフォクアラワグス。 at 23:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

コミュニケーション

ことばを交わすよりも
カフェオレみたいに溶け出して
器の中で混ざり合いたい。



言葉なんてもたなければ



言葉でしかコミュニケートできないなんて



声がきこえるのに



簡単なことなのかもしれない



カフェオレをかき混ぜるのにスプーン以外何も要らないでしょう。

posted by イエフォクアラワグス。 at 00:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

一言

なんでこんなことをずっと覚えているのかということが良くある。
その一つがこんな問題。




頭上から大きいものが落ちてきました。
それに潰されるともちろん下にいた人は死んでしまいます。
下にいる人に「一言」かけるとしたら
1〜4のどの言葉であれば一瞬の判断で下にいた人は避けられるでしょうか。


そんなような問題がたしか平成教育委員会に出てた。


1「走れ!」
2「逃げろ!」
3「危ない!」
4「上!」

(時間的余裕が無いため例外「上から何か落ちてくるぞ」)






ちなみに4番の言葉をかけると「ん?上に何かあるのかな?」と上を見上げてしまうものらしい。
もちろん見上げた瞬間には人生最期の瞬間です( ゚Д゚)ヒョエー


さらにちなみにこたえは忘れました(笑)
(´Д⊂グスン
posted by イエフォクアラワグス。 at 23:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

自身という器があって
自分という中身がある。
身体の中に満ちているものがある。


自分の目が、自分を外から見つめているような時
身体と心がなじまないで
どうにも他人のもののよう。


その時、自分という人間の
存在を感じるが
ついに見ることはできない。


それは、一固体ではなく
何千、何万、何億といる人間の
それらひとつひとつの器の中に
中身が入っているのか。


それが当然であることに
改めて気付く。


世の中には自分が溢れているのか。
posted by イエフォクアラワグス。 at 00:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コトバメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

16時に

洗濯機が動く音。


カーテンを閉める。


回るパソコン内部のファン。


キーボードを打つ。


通り過ぎる電車の音。


おやつの魚肉ソーセージを剥く。


外で遊ぶ子供の声。


落ちた魚肉ソーセージ。



今日の16時。
ゆっくりと過ぎる。
posted by イエフォクアラワグス。 at 20:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

元来

元来、目に見えぬものは信じぬ性質であるため
インターネットはまったく信憑性が感じられない。



ネットコミュニケーションは顔が見えない
ネット対戦
ネットリ
オネット


3個目以降が浮かばないのでマザー2でごまかすこの怠惰っぷり。



ワンクリック募金を初めて知ったとき
「あ、いいじゃん。」と
思ってしまったが、


1:ただ企業達が話を合わせて
 クリックさせて広告を見させているだけではないか。

2:適当に画像を貼り付けて、寄付なんてしていないんじゃないか

3:浮かびません


そんな生産性のない疑心暗鬼にかかってしまいました。
そんなこと言ってたら何もできないよね…



転じて、自分でプロフィールなんて書いているけど
そんなの全然あてにはならないってことか…



今でも気づいたらワンクリック募金やってみてます。
気づいたときだけね。
シルクロード緑化してます。
実際にはスリークリックくらいだけどさ。。。
posted by イエフォクアラワグス。 at 20:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

きらいすき

美術館はくたびれる


歩き疲れる
見ることに疲れる
ひとつの作品に対してひとつの部屋でもいいくらい




しずかな所はすき


自分が細い“こより”になったよう
しん、と研ぎ澄まされる感じ
心地よく、呼吸が深くなる




図書館は


本がありすぎる
どれを借りてよいかわからない
それぞれにやはり面白い面白くないエピソードや
作者の苦悩や自己満足や葛藤があるのかと思うとうんざりもする。
だが良く行く。




暗闇はすき


暗いところがすきなのではなく、
闇に浸される感覚がすき。
ただ、
必ずしも自分をやさしく包んでくれる暗闇ばかりではないことを知っている必要がある。



そんなきらいすき。
posted by イエフォクアラワグス。 at 00:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

目の中に浮かぶほこり


 小学生の頃、気づいた
 目の中で何かが動いている
 何かが漂っている
 目の中にいる微生物なのかな
 ぼーっとしていると視界に入る
 なんだか顕微鏡で覗いて見える微生物みたい



それから、
特に何もする事がないと
目の中のほこりを探すようになった。



 多種多様なほこり
 透明な蛇のような、
 透明なホースが絡まっているような
 本当にほこりなのか知りませんが
 見つけたらちょっと得した気分。



目の中のほこりは、視界の隅で今日も漂う。
posted by イエフォクアラワグス。 at 22:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。